植物の養生 ◎

  • 2020年6月4日 植物の養生 ◎
  • お客様(中小企業家同友会の大先輩)のご自宅のお庭の改修作業中です。

    この時期は植物を動かすにはデリケートです。

    一芽吹いて落ち着いて、二番芽がそろそろ出る頃です。

    水への要求度がとても高い時期です。

    しかも涼しい状況ではなく、この時期にしてはかなり暑くて乾燥しています。

    植物に携わる者にとっては緊張感が多分にあります。

     

    昼休み前に現場に到着し、現場の皆んなは昼休みに向かうところでした。

    掘り上げて定植する前のサツキなど諸々をこれから搬入する良質土に埋めて寒冷紗を掛けていました。

    自分が触れた植物は一株たりとも枯らさない。そんな思いを社内で共有したいですね。

     

    安心してお昼ご飯の時間を迎えられました。

     

Copyright© 2017 kiolien All Rights Reserved.